パスワードが思い出せないからウェブログが書けない

いくつかインターネットブログを通じていたのですが、二度とからきし書いていないインターネットブログもあります。時折気になって、のぞいたりするのですがパスワードを覚えていません。恐ろしい時間などは、IDすら忘れてしまう事があったりします。
過半数、七転八倒しながらIDとかパスワードを導き出すのですがそのエネルギーの割には断じて大した事態書いていない場合があるような気がします。そういえば、ソーシャルネットワーキングサービスも概してやっていないな。
インターネットブログはともかく、更新周期と他人と繋がりが大事になるソーシャルネットワーキングサービスはポツポツ面倒くさい周辺がありまして、わたしには向いていない。Facebookはもう一度課題で、人とのつながりがあればあるほど煩わしい物質というんですよね。
冠を出してやった方が、プラスアルファもありますが到底マイナスを考えてしまう。やはり、匿名なのをいいことに大笑い事を書いたり適当に書くつもりはないんですけどね。
おそらく、インターネットブログってその時の心情しだいで、娯楽を好きなだけ書くだけで会員も特に多いわけじゃないという事が少し虚しくはありますが…逃避してしまっていた借金問題を相談して自覚しました